2018.12.25

転職希望者がエージェントを使うメリットって何?

kaigoIMGL7650_TP_V

皆様、こんにちは!グロウスギアの中村 あかりです。
今回のコラムは転職希望者がエージェントを利用するメリットについて現役の転職エージェントの目線から紹介していきます。

そもそも転職エージェントってなに?

簡単に言ってしまえば、転職希望者と企業を繋げる仲介役です。
全ての転職エージェントは厚生労働大臣の認可を受けているので求職者も安心しサービスを受けることができます。
求職者側には費用がかからないので積極的に人材紹介サービスを利用してみましょう。
私も転職の際利用しましたが、とても親身になって様々な情報や求人の情報を提供してくれます。

■様々な分野に特化した転職エージェント

例えば

  • フリーター向け
  • デザイナー向け
  • 管理職向け
  • WEB・IT業界特化
  • ファッション業界特化

アルバイトから正社員になりたい方にターゲットを絞った企業もあります。

■人材紹介サービスを使うメリット

  • 費用がかからない

転職希望者はエージェントに一切の費用を払いません。
転職のプロに無料で相談することができます。

  • 非公開求人を紹介してもらえる

役員などの幹部ポジションや、新規事業立ち上げメンバーの募集など、
一般の求人サイトには掲載されていない求人を取り扱っている場合も多くあります。

  • キャリアに関するアドバイスを受けられる

求人の紹介だけではなく、職務経歴や転職理由、その他趣味や将来の夢等をヒアリングした上で
今後のキャリアをどのように進めたら良いのか的確なアドバイスを受ける事ができます。
そして、自分では気づかなかった要素を見出してくれる可能性があります。
場合によっては今は転職しないほうがいいといったアドバイスを受ける場合もあります。

  • 転職活動中の選考フローを代行してもらえる

面接~内定までの、選考の際必要な面接日程調整や年収交渉まで複雑な選考過程を
エージェントが代行してくれます。必要に応じて面接対策を受けることもできます。

自分に合った転職エージェントを

kaigoIMGL7622_TP_V

転職エージェントだけ頼りに転職活動を行うのが正解かというと、決してそうではありません。
求職者自身で求人媒体や気になる企業のHPなどをチェックしていくべきです。

そのうえで、キャリアコンサルタントの客観的な視点で自身のキャリアアップに向け
的確なアドバイスや、親身に寄り添ってもらえるエージェントを見つけることが大切です。

そして、大手転職サイトにみられる職業紹介のAI化の流れの中で
求職者自身がポジティブに転職を捉えることが成功の鍵になると私は考えています。